チャールズディケンズ博物館

チャールズディケンズ博物館

ロンドンにあるチャールズディケンズ博物館に行ってきました。

ここは実際にチャールズディケンズが3年弱暮らしていた場所だそうで、この場所で「オリバー・ツイスト」を執筆したそうです。

作品の原稿やディケンズが使っていた物や友人との手紙などが展示されています。

内装もディケンズが住んでいた頃のものに再現されているので、ディケンズがどういう環境で執筆していたかを体感することができます。

ちなみに、併設されているカフェもあります。

チャールズディケンズ博物館

英名:Charles Dickens Museum

住所:48-49 Doughty St, Holborn, London, WC1N 2LX

アクセス:ラッセルスクエア駅から徒歩8分、

開館時間:10~17時(月曜休館)

料金

区分料金
大人9.5ポンド
学生7.5ポンド
高齢者(60歳以上)7.5ポンド
小人(6-16歳)4.5ポンド

※6歳未満無料。高齢者については明記されていませんがイギリスでは一般的に60歳以上のことを指すそうです。アジア人だと若くみられるのでパスポートの提示などを求められる可能性があります。