箱根駅伝4区のコースをマップで解説

2022年12月3日

箱根駅伝4区のルートを解説

箱根駅伝4区 ルートマップ

下のウィンドウの「+ボタン」や「-ボタン」をクリックすることで地図を拡大・縮小できます。4区は平塚市の平塚中継所(唐ヶ原交差点)から大磯町・二宮町を経由して小田原市の小田原中継所(鈴廣前)までのコースです。ほとんどのルートが海の近くを通ることになります。

各ポイントの通過時刻目安

4区は途中から東海道線の近くを走るので、大磯駅・二ノ宮駅・国府津駅の駅前を通過します。そんなことから意外にも3区より沿道で応援はしやすくなっています。また、3区は完全に海沿いを走りますが、4区は海沿いは西湘バイパスが通り、ランナーが走る東海道はより内陸側の道路となるため、3区よりは海風の影響を受けにくくなっています。

1日目の他の区

小田原箱根駅伝

Posted by Nao