東京マラソン2023のコースをマップで解説

2023年1月29日

東京マラソン2023のコースをマップで解説

2023年3月に行われる「東京マラソン2023」が近づいてきましたね。そこで東京マラソン2023のコースをマップで解説します。

東京マラソン2023 コースマップ

東京都庁からスタートし、市ヶ谷・水道橋・神田・御徒町・日本橋・浅草・両国・清澄白河・門前仲町・京橋・銀座・芝公園・田町そしてゴールの丸の内と都心部から下町までを走り抜けられるコースとなっています。

初期の頃は湾岸エリアを通るコースでしたが、最近は湾岸エリアは通らないようです。これは湾岸エリアは海風が強いことがあり、早いタイムを出しにくくなるため湾岸エリアを通らないコースに変えたと言われています。

2020年のコースとの違い

実は2020年のコースとは若干変わりました。今のコースは秋葉原付近まで行って折り返す部分がある代わりに、終盤が田町で折り返すコースとなっています。昔は品川駅付近で折り返していました。折り返し場所が微妙に年によって変わるようです。

2023年の開催日時

2023年開催日時:3/5(日) 9:10~

給食の内容

東京オリンピックには給水所だけでなく、給食所という軽食を提供してくれる場所もあります。しかし、新型コロナの影響で2022年は新型コロナ前に比べて内容が縮小されています。新型コロナ前は「バナナ」や「あんぱん」が配られましたが、2022年は羊羹と塩飴でした。

2023年の給食内容はまだ発表されていませんが、あまり期待しない方がいいと思います。

関連ページ

参考資料

東京マラソン2023公式サイトが引用しているマップ

※当サイトは東京マラソンを主催している団体やスポンサーとは一切関係ありません。

東京東京マラソン

Posted by Nao