バブカ

バブカ

オイシックスでニューヨーク生まれのスイーツ「バブカ」が売っていたので買ってみました。

バブカとは

バブカとはポーランドのユダヤ人コミュニティが発祥とされるスイーツで簡単に言うと「甘い編みパン」です。

ニューヨーク生まれということになっているのは、ニューヨークに店舗を開いたイスラエル人シェフ「ウリシェフト」氏のチョコレートバブカがブームを生み出したからのようです。

イスラエル生まれなのかニューヨーク生まれなのかは微妙なところですが、日本人にとってはニューヨーク生まれの方が受けがいいのは間違いないでしょう。

感想

普通に美味しかったです。ブリオッシュと何が違うのかというとよくわかりませんでしたが、本場ニューヨークのものはチョコレートが編み込まれているので、それが人気の原因なのかもしれません。

バブカ キャラメルの詳細

生産地:熊本県

エネルギー:782kcal

タンパク質:12.5g

脂質:45.8g

炭水化物:79.8g

食塩相当量:1.5g(目安)

値はバブカ1個(195g)あたり。

参考資料

バブカの英語wiki